【煎茶道具 湯沸かし/湯沸し】 京焼き 横手ボーフラ 素焼き 内水止めあり 北村和煌作 約380ml/重150g

湯沸かし/湯沸し 京焼き 横手ボーフラ 素焼き 内水止めあり 北村和煌作 約380ml/重150gl

湯沸かし/湯沸し 京焼き 横手ボーフラ 素焼き 内水止めあり 北村和煌作 約380ml/重150g

【北村和煌】和善の弟
 初代の和善が九谷より上京し、京都東山に築窯 3代の時代
 御室鳴滝に窯を移し、仁和寺、御門蹟の御許しを受け、御室焼として、煎茶道具を中心に作陶、現在 4代に至る
【4代 北村和善】
1948年昭和23年 3代の長男に生れ
1967年昭和42年 京都市立日吉ケ丘高校美術工芸コース陶芸科終了
1991年平成03年 日本煎茶工芸展奨励賞
 4代 和善襲名)
1992年平成04年 日本煎茶工芸展文部大臣奨励賞
1994年平成06年 日本煎茶工芸展文部大臣奨会長賞
1995年平成07年 日本煎茶工芸展文部大臣黄檗賞
1996年平成08年 日本煎茶工芸展文部大臣全日本煎茶道連盟賞
1997年平成09年 日本煎茶工芸展文部大臣全日本煎茶道連盟賞
1998年平成10年 日本煎茶工芸展文部大臣全日本煎茶道連盟賞
1999年平成11年 日本煎茶工芸展文部大臣黄檗賞
2002年平成14年 全日本煎茶工芸協会賞
2005年平成17年 全日本煎茶工芸連盟賞 2006年平成18年 全日本煎茶工芸連盟賞
2009年平成21年 全日本煎茶工芸協会賞
2010年平成22年 京都・ギャラリー素形にて「和善御室焼展 前然善」
2011年平成23年 日本煎茶工芸展:黄檗賞「黄地紅彩 四愛図水柱」
2013年平成25年 日本煎茶工芸展:黄檗賞「黄地紅彩 七句茶器(八角)」
 

重量 約150g
容量 約380ml(8分目まで入れた状態)
約410ml(満水時の状態)
サイズ 約直径11.6×蓋除く高7.8cm
蓋含約8.6cm
作者 北村和煌作
   限定(ス棒加)(・13335)