【茶器/茶道具 短冊画賛】 好日又は兆豊年 稲穂に雀の画 福本積應筆

短冊画賛 好日又は兆豊年 稲穂に雀の画 福本積應筆

短冊画賛 好日又は兆豊年 稲穂に雀の画 福本積應筆

短冊画賛 好日又は兆豊年 稲穂に雀の画 福本積應筆


日々是好日にちにちこれこうじつ(日日是好日)
毎日毎日が素晴らしい」という意味である
そこから、毎日が良い日となるよう努めるべきだと述べているとする解釈や、さらに進んで、そもそも日々について良し悪しを考え一喜一憂することが誤りであり常に今この時が大切なのだ、あるいは、あるがままを良しとして受け入れるのだ、と述べているなどとする解釈がなされている
和気兆豊年わきほうねんをきざす
「和気」とは、冬寒く春は暖かく、夏は暑く秋は涼しく、五風十雨で自然の諸条件の調和的意味。
「兆」はきざしの意味でその事に先立って予め示す事。
茶道はことに和を尊ぶ。その和の貴ぶべきことを豊作に託して説いたのがこの「和気豊年を兆す」

【福本積應】
1930年昭和05年 京都に生まれる
1959年昭和34年 大徳寺派招春寺(京都府船井郡)住職を拝命
1983年昭和58年 大徳寺派宝林寺(亀岡市)兼務住職を拝命
1989年平成01年 宝林寺本堂・庫裏・山門を建立
2002年平成14年 招春寺本堂・山門を建立
2004年平成16年 宝林寺を後任住職に譲 再度招春寺住職を拝命
 

   直筆
たとう紙
作者 福本積應筆
注意 メール便不可
   (R3/1-1野吉り・4400)

 

【茶器/茶道具 短冊画賛】 好日又は兆豊年 稲穂に雀の画 福本積應筆
【茶器/茶道具 短冊画賛】 好日又は兆豊年 稲穂に雀の画 福本積應筆
【茶器/茶道具 短冊画賛】 好日又は兆豊年 稲穂に雀の画 福本積應筆
商品コード: TG-0107*1~TG-0107*2
【茶器/茶道具 短冊画賛】 好日又は兆豊年 稲穂に雀の画 福本積應筆

メール便不可
日々是好日・和気兆豊年

関連カテゴリ:
節句の茶道具 > 秋 (9月14日、お月見)
茶道具
茶道具 > 短冊・色紙・色紙掛/立・飾り扇子(掛/立)
茶道具 > 短冊・色紙・色紙掛/立・飾り扇子(掛/立) > 短冊(画賛)
茶道具 > 短冊・色紙・色紙掛/立・飾り扇子(掛/立) > 短冊(画賛) >
販売価格:3,520
ポイント:320Pt
短冊画賛
A  2
B  1
数量
在庫
1~2