【茶器/茶道具 短冊】 直筆 百花為誰開又は春色無高下  松涛泰宏筆(宗潤)(まつなみたいこう)

短冊 直筆 百花為誰開又は春色無高下  松涛泰宏筆(宗潤)(まつなみたいこう)

短冊 直筆 百花為誰開又は春色無高下  松涛泰宏筆(宗潤)(まつなみたいこう)

短冊 直筆 百花為誰開又は春色無高下  松涛泰宏筆(宗潤)(まつなみたいこう)


百花為誰開ひゃかだがためにかひらく
春が来てたくさんの花が開くのはいったい誰に見せるためか。ただ、自然の摂理で無心に咲く様。せっかく満地の花をなぜか見て取れないのかという意味が込められている。


春色無高下しゅんしょく、こうげなし
春のうららかな陽射しはあまねく平等にふりそそぎ、新しい命が生まれ出る世界。花見は誰でも平等に出来る。

【松濤泰宏(松涛泰宏)[まつなみたいこう]】
 前大徳寺 鷲峰山、寿福寺第50世住職(福岡県)
1960年昭和35年 生まれ
1972年昭和47年 得度
1982年昭和57年 臨済宗大徳寺派、別格地、崇福僧堂初掛塔
1984年昭和59年 福岡大学卒業
1987年昭和62年 臨済宗大徳寺派、別格地、崇福僧堂再掛塔
1990年平成02年 臨済宗大徳寺派、三等地寿福寺住職
-----------------------------
【寿福寺】山号 鷲峰山 福岡県福岡市
京都 紫野 臨済宗大本山 大徳寺派に属する
1190年代に臨済宗の開祖
明庵栄西禅師(建仁寺開祖)によって禅宗に改宗され江戸末期から明治の初期に大徳寺派の末寺になる
 

   直筆
作者 松涛泰宏筆(宗潤)(まつなみたいこう)
たとう紙
注意 メール便不可
   (野山丸岡野礼り・3670)

 

【茶器/茶道具 短冊】 直筆 百花為誰開又は春色無高下  松涛泰宏筆(宗潤)(まつなみたいこう)
【茶器/茶道具 短冊】 直筆 百花為誰開又は春色無高下  松涛泰宏筆(宗潤)(まつなみたいこう)
【茶器/茶道具 短冊】 直筆 百花為誰開又は春色無高下  松涛泰宏筆(宗潤)(まつなみたいこう)
商品コード: T-0114*1~T-0114*2
【茶器/茶道具 短冊】 直筆 百花為誰開又は春色無高下  松涛泰宏筆(宗潤)(まつなみたいこう)

メール便不可
前大徳寺派
松濤泰宏筆

関連カテゴリ:
節句の茶道具 > 桜の茶道具(お花見)
茶道具
茶道具 > 短冊・色紙・色紙掛/立・飾り扇子(掛/立)
茶道具 > 短冊・色紙・色紙掛/立・飾り扇子(掛/立) > 短冊
茶道具 > 短冊・色紙・色紙掛/立・飾り扇子(掛/立) > 短冊 >
販売価格:2,740
ポイント:249Pt
短冊
A  2
B  2