【雑貨 鉄玉】 妖怪アマビエ 鉄製

鉄分補給の鉄玉としてはもちろん、
その他、置物・ペーパーウェイト(文鎮)など、ご自由にお使いください。

置物(鉄製) 妖怪 アマビエ 高:約5cm/重140g

置物(鉄製) 妖怪 アマビエ 高:約5cm/重140g


鉄玉
鍋やヤカンに入れて沸かすだけで鉄分補給ができます。
また、お茶・味噌汁・煮物などの調味料に一緒にいれるだけで鉄分が補給できます。
お漬物の色づけや黒豆のつや出しにもお使いいただけます。

アマビエとは
江戸時代の肥後(熊本)に出現した妖怪。
外見は人魚のようで、鳥に似たくちばしがある。
「病がはやったら私の写し絵を人々に見せよ」と言いのこし、海へ消えたとの言い伝えがある。
「アマビエ」という名称については、目撃記録が一つしかなく、名称の意味が不明であることから、「アマビコ」という同種の妖怪の誤記という説も提唱されている。
アマビコとは…九州地方を中心に伝わる3本足の猿のような姿をした、予言を行い病を除けるという妖怪。
尼彦、あま彦、天彦、天日子、天響、海彦等と表記する。

重量 約140g
サイズ 約直径3×高5cm
素材 鉄製
鋳造元 佐藤清光堂
木箱