【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 丹波立杭焼き 井戸型 森本陶谷作

抹茶茶碗 丹波立杭焼 井戸型 森本陶谷作

抹茶茶碗 丹波立杭焼 井戸型 森本陶谷作

【初代 森本陶谷】 丹波焼窯元出身
1901年明治34年生まれ
 師 万古焼き清水楽山氏に師事
1915年大正04年頃より作陶
1974年昭和49年、兵庫県無形文化財に認定される
【森本陶谷】
1940年昭和15年 生まれ
1969年昭和44年 父 初代 陶谷に師事し、作陶に入る
1974年昭和49年 県無形文化財に指定される
1985年昭和60年 先代死亡
1986年昭和61年 2代陶谷を襲名
 姫路展無鑑査、丹波焼作家として研鑽・作陶中
 

サイズ 約直径13.2×高8.4cm
作者 森本陶谷作
木箱
   (ス野り・64950)