【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 唐津焼き 西岡小十作(小次郎窯)

抹茶茶碗 唐津焼き 西岡小十作(小次郎窯)

抹茶茶碗 唐津焼き 西岡小十作(小次郎窯)

【西岡小十】
 佐賀県唐津生まれ
1917年大正6年生まれ
1953年昭和25年頃から約18年間唐津古窯跡調査に従事。
1971年昭和46年 小山冨士夫の指導で割竹式登窯小次郎窯を開窯
1981年昭和51年 荒川豊蔵の指導の下、小十窯を開窯
 斑絵唐津・梅花皮唐津を再現、現代唐津焼の第一人者として評価される
1999年昭和64年 石川県に加賀唐津辰之口窯を開窯
2006年平成18年 89歳で死去
 

サイズ 約直14.2×高8.1cm
作者 西岡小十作(小次郎窯)
木箱
   (岡)・660000