【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 乾山写し 杜若(かきつばた) 小倉陶舟作

抹茶茶碗 乾乾山写し 杜若(かきつばた) 小倉陶舟作

抹茶茶碗 乾山写し 杜若(かきつばた) 小倉陶舟作


杜若(かtきつばた)
5月中旬頃に咲く。
水の中から生え、花の色は青か青紫(白いのもある)。
花びら中央部に黄や白の斑紋があり、中央部は、めくれ上がる。
葉っぱは幅広で、筋は無く、ほぼ平坦。

【小倉陶舟】
 宇治炭山に築窯にて在住
1944年昭和19年 京都五条坂に生まれる
1962年昭和37年 京都市立日吉ケ岡高校美術課程陶芸家卒
1963年昭和38年 京都府立陶工高等技術専門校卒
1965年昭和40年 京都工芸試験場卒
1969年昭和44年 協同組合炭山工芸村設立参加
 師 父の勝造に師事
 清水焼伝統工芸士
1997年平成09年 炭山工芸村理事長就任
 

サイズ 約直径12.0×高7.7cm
作者 小倉陶舟作
化粧箱
   (柴・7020)