【茶器/茶道具 短冊】 直筆 一華開五葉又は松風颯々声 戸上明道筆

短冊 直筆 一華開五葉又は松風颯々声 戸上明道筆

一華開五葉いっかごようにひらく
一心から五智が開かれるという意味。
達磨の禅風が将来五派にわかれて栄えるであろうという予言。
松風颯々声しょうふうさつさつのこえ松風颯颯声・松風颯颯聲・松風颯々聲
謡曲『高砂』の「千秋楽」に「千秋楽は民を撫で、萬歳楽には命をのぶ。相生の 松風、颯々の聲ぞ楽しむ、颯々の聲ぞ楽しむ。」とある
身も心も松風につつまれ穏やかな、無我の境地

----------
【戸上明道】玉瀧寺
昭和10年03月 三重県玉瀧(伊賀市)に生る
昭和33年03月 龍谷大学卒業
昭和35年04月 大徳寺専門道場掛塔
 (小田雪窓老師に師事)
昭和39年07月 立命館大学院修了
昭和52年03月 玉瀧寺住職
平成02年02月 前住位稟承
平成18年06月 閑梄
----------
【玉瀧寺】
 玉瀧寺 吉祥山 三重県北伊賀(現伊賀市)
 

   直筆
作者 戸上明道筆
たとう紙
注意 メール便不可
   (野申中・4595)

 

【茶器/茶道具 短冊】 直筆 一華開五葉又は松風颯々声 戸上明道筆
【茶器/茶道具 短冊】 直筆 一華開五葉又は松風颯々声 戸上明道筆
【茶器/茶道具 短冊】 直筆 一華開五葉又は松風颯々声 戸上明道筆
商品コード: T-0005*1~T-0005*2
【茶器/茶道具 短冊】 直筆 一華開五葉又は松風颯々声 戸上明道筆

メール便不可
前大徳寺派

関連カテゴリ:
節句の茶道具 > 桜の茶道具(お花見)
茶道具 > 短冊・色紙・色紙掛/立・飾り扇子(掛/立)
茶道具 > 短冊・色紙・色紙掛/立・飾り扇子(掛/立) > 短冊
茶道具 > 短冊・色紙・色紙掛/立・飾り扇子(掛/立) > 短冊 >
販売価格:3,674
ポイント:334Pt
短冊
A ×
B  2
数量
在庫
0~2