【茶器/茶道具 替茶器】 交趾焼き 鮟鱇 笹田有祥作

替茶器 交趾焼き 鮟鱇 笹田有祥作

替茶器 交趾焼き 鮟鱇 笹田有祥作

【笹田有祥(本名 仁史)】
1952年昭和27年 京都に生まれる
1972年昭和47年 京都私立工業試験陶磁器技能者養成所卒業
1973年昭和48年 手塚 央 氏に師事
1975年昭和50年 独立。登り窯にて唐物茶入の写しを中心に作陶
1996年平成08年 京都市北区西加茂にて工房を建て、茶道具の製作
 現在に至る
 

サイズ 約上部直径5.5×胴直径7.4×蓋含高7.8cm
作者 笹田有祥作
木箱
  
(好日・91800)