【茶器/茶道具 掛軸(掛け軸)】 一行画賛 雲の字 福代洋道筆 双鶴の画

掛軸 一行画賛 雲の字 福代洋道筆 双鶴の画

くも
)【禅語大辞典より】
孤雲本無心 (こうんもとむしん) という禅語があります。
大空に浮かぶ雲は、何のこだわりも無く形を変え、移る。無心にして無碍自在のありようが禅の修行にもあい通じる。

【福代洋道】
大徳寺 塔頭 興臨院 
-----------------------------------------------------------
【興臨院】大徳寺 塔頭
1521年~1528年に能登の畠山義総が仏智大通禅師を開祖として建立。
1581年没落した畠山家に代わり加賀の前田利家により改修が行われ前田家の菩提寺となる。



作者 福代洋道筆
木箱
   (輪目大・98450)