【茶器/茶道具 古帛紗】 古布 印度更紗 木綿 (古服紗・古袱紗・古ふくさ)

古帛紗 古布 印度更紗 木綿

更紗とは
主にインド、シャワ、ペルシャ、シャムなどで木綿の生地に猟、手書き染されたものを言います。
特長は、その鮮烈な色彩や異国風の文様に木綿に「織り」ではなく「染め」で文様を表している。
日本には室町時代以降に明との貿易や、南蛮船、オランダ船などの貿易船でもたらされました。
名物裂と同様茶芯によって茶道具の仕覆、茶杓の袋、懐中煙草入れなどに利用されてきました。
特に、室町時代から近世初期にかけて日本に渡来した更紗裂は「古渡り更紗」と称されて特に珍重されています。
 和更紗は、早くに鍋島更紗、江戸時代後期になると各地で更紗の摸倣品が制作されるようになり、天草更紗、長崎更紗、堺更紗、京更紗、江戸更紗などが著名です。全体に色彩は明るい色が出せず地味であるがどこか異国風のする、それでいて文様は扇などの日本的風物を取り入れたものが多くみられます。

   裏千家用
サイズ 約15.8×15.2cm
素材 木綿(綿100%)
化粧箱
注意 ●画面の色と実物の色合いが異なって見える場合があります。
●裂地の取る位置により柄の出方は換わります。
   (ス棒十陶・12960)

 

【茶器/茶道具 古帛紗】 古布 印度更紗 木綿 (古服紗・古袱紗・古ふくさ)
【茶器/茶道具 古帛紗】 古布 印度更紗 木綿 (古服紗・古袱紗・古ふくさ)
商品コード: KKM-0180
【茶器/茶道具 古帛紗】 古布 印度更紗 木綿 (古服紗・古袱紗・古ふくさ)

送料無料
裏千家用

関連カテゴリ:
裂地
裂地 > 古帛紗・出帛紗
販売価格:12,960
ポイント:1,200Pt
数量
在庫
0
只今品切れ中です。