【茶器/茶道具 蓋置】 松唐草 削ぎ 山川敦司作 (泉涌寺窯)

蓋置 松唐草 削ぎ 山川敦司作 (泉涌寺窯)

蓋置 松唐草 削ぎ 山川敦司作 (泉涌寺窯)

【初代 石松】
 石川県能美群下八里村の九谷焼窯元
【2代 巌】  京都で茶道具を作る。
【3代 巌】  京都市立伏見工業高等学校(窯業科)卒業後
 師 清水六兵衛氏に師事
【山川敦司】(泉涌寺窯/巌窯)3代目巌の長男
1962年昭和37年 京都東山区泉涌寺生
1982年昭和57年 京都府立陶工訓練所に入学
1983年昭和58年 京都市立工業試験所に入所・専科卒業
1985年昭和60年 卒業後も同所の北村勝郎先生につき陶磁器成形技術を学ぶ
2008年平成20年 伝統工芸士に認定
 

サイズ 約直径5.6×高5.6cm
作者 山川敦司作(泉涌寺窯)
木箱
   (山目ウ)(・11880)