【茶道具 香合】 桑 久寿家 (葛屋) 道場宗廣作

香合 桑 久寿家 (葛屋) 道場宗廣作

香合 桑 久寿家 (葛屋) 道場宗廣作


葛屋とは
葺(くさぶ)きの屋根。また、その家。草屋。茅(かや)屋。
藁わら・茅かやで葺ふいた屋根。また、その家。

【道場宗廣 (本名 宗広)】
 山中塗の塗り師で、父に師事する。
 以後、山中工房で30有余年漆器の制作に携わる
 道場六三郎の兄にあたり、弟の六三郎が日本料理人
 

サイズ 約幅6.1×奥5×高4.8cm
作者 道場宗廣作
素材 桑木地
木箱