【茶器/茶道具 抹茶茶碗/レリーフ】 浮彫 菊 今岡三四郎作

抹茶茶碗/レリーフ 浮彫 菊 今岡三四郎作

抹茶茶碗 浮彫 菊 今岡三四郎作

【今岡三四郎】今岡妙見の長男
1980年昭和55年 生まれ
1999年平成11年 京都市立銅駝美術工芸高校陶芸科卒
2001年平成13年 嵯峨美術短期大学陶芸科卒
2002年平成14年 京都府立陶工高等技術専門校成形科卒
------------------------------
【今岡妙見(本名 修三)】
1955年昭和30年 京都市上京区生まれ
1972年昭和47年 京都府立陶工高等技術専門校成形科卒業
    京都泉通寺の窯元に勤める
1977年昭和52年 師 原清和に師事
1981年昭和56年 京都 山科で開窯
------------------------------
【今岡 都】(今岡妙見の妻)
1957年昭和32年 滋賀県長浜市生まれ
1975年昭和50年 師:中村秋峰に師事
1996年平成08年 京都府立陶工専修職業訓練校卒業
 

サイズ 約直径11.9×高7.8cm
作者 今岡三四郎作
木箱
   (の野目・28620)