【茶器/茶道具 色紙】 直筆 一期一会 小堀亮敬筆


一期一会いちごいちえ
茶の湯、茶会では毎回一生に一度という思いをこめて真剣に行うことをといた語
一生に一度しかない出会い。一生に一度かぎり。


【小堀亮敬】弧篷庵 大徳寺塔頭
昭和43年生まれ
 大徳寺管長 嶺雲老大師のもと大徳寺僧堂にて修行されました
平成24年 大徳寺塔頭(孤篷庵)の住職に成られた
-----------------------------
【弧篷庵】大徳寺塔頭
弧篷庵は慶長17年(1612年)小堀遠州が竜光院内に当庵を建てたのをはじめとする。開祖は遠州の師江月宗玩である。
庵号の「孤篷」は孤舟(こしゅう)のことで、小堀政一(遠州)が師事した春屋宗園( しゅんおくそうえん)から授かった号です
 

   直筆
作者 小堀亮敬筆
たとう紙
注意 メール便不可
   (丸丸り・13080)

 

【茶器/茶道具 色紙】 直筆 一期一会 小堀亮敬筆
商品コード: S-0179
【茶器/茶道具 色紙】 直筆 一期一会 小堀亮敬筆

送料無料
大徳寺塔頭 孤篷庵

関連カテゴリ:
茶道具
茶道具 > 短冊・色紙・色紙掛/立・飾り扇子(掛/立)
茶道具 > 短冊・色紙・色紙掛/立・飾り扇子(掛/立) > 色紙
茶道具 > 短冊・色紙・色紙掛/立・飾り扇子(掛/立) > 色紙 > 年中
販売価格:10,433
ポイント:0Pt
数量
在庫
只今品切れ中です。