【茶器/茶道具 色紙画賛/春】 直筆 微笑春 佐藤朴堂筆 枝垂れ桜の画 上村米重画

色紙画賛 直筆 清風払明月 福本積應筆 お月見の画 今尾孝子画

清風拂明月せいふうめいげつをはらう(清風払明月)
清らかな風が明月を払い清め、清らかな風もまた明月の白き光に払い清められる。
澄みきった秋の夜空に明月が掛かり、清らかな風が颯颯と吹きすぎる情景を詠じた、秋の季節にふさわしい名句。
『禅語字彙』に「本體が作用となり、作用が本體となりて、一方に固定せざるをいふ」とある。


【福本積應】大徳寺派 招春寺
昭和05年 京都生まれ
 大徳寺塔頭養徳院、宗應和尚に就き得度
 大徳寺派元管長・清涼軒歓渓老師の弟子となり、美濃 虎渓僧堂にて修業
昭和34年 招春寺住職拝命
昭和50年 宝林寺兼務住職、宗会議員拝命
 宝林寺を後任住職に譲り、現招春寺住職
------------------------------------------------------------
【今尾孝子】
1963年 愛知県生まれ
1987年 京都市立芸術大学美術学部・日本画卒業
1989年 京都市立芸術大学美大学院・絵画専攻日本画終了
 現在京都在住

 

   直筆
作者 字:福本積應筆
画:今尾孝子画
たとう紙
注意 メール便不可
   (野申り・5400)

 

【茶器/茶道具 色紙画賛/春】 直筆 微笑春 佐藤朴堂筆 枝垂れ桜の画 上村米重画
商品コード: SG-0091
【茶器/茶道具 色紙画賛/春】 直筆 微笑春 佐藤朴堂筆 枝垂れ桜の画 上村米重画

メール便不可
前大徳寺派

関連カテゴリ:
節句の茶道具 > 秋 (9月14日、お月見)
茶道具
茶道具 > 短冊・色紙・色紙掛/立・飾り扇子(掛/立)
茶道具 > 短冊・色紙・色紙掛/立・飾り扇子(掛/立) > 色紙(画賛)
茶道具 > 短冊・色紙・色紙掛/立・飾り扇子(掛/立) > 色紙(画賛) >
販売価格:4,298
ポイント:0Pt
数量
在庫
0
只今品切れ中です。