【茶器/茶道具 色紙】 直筆 水流元入海 小林太玄筆 

色紙 直筆 水流元入海 小林太玄筆

水流元海入みずながれてもとうみにいる
水は熱せられ、空から昇りて冷やされ、雨となりて大地に帰って来る。
人も大地に帰り、生まれ変わって来る。「輪廻転生(りんねてんしょう)」、しかし決して同じ姿で同じ水に接することは出来ぬ。
水をよごしてはならぬ、自己もけがしてはならぬ。「善功功徳(ぜんこんくどく)」に心がけねばならぬ。
本質は同じ、みんなみんな元に返っていくことに気付かねばならぬ。


【小林太玄】黄梅院 大徳寺塔頭
1938年昭和13年 奉天生まれ
1961年昭和36年 花園大学卒業.
 相国僧堂に掛塔 大津暦堂に参禅.
1975年昭和50年 大徳寺塔頭 20世 黄梅院に就任

  直筆
作者小林太玄筆
たとう紙
注意メール便不可
  (野0山大・22680)