【茶器/茶道具 色紙画賛】 直筆 瀧直下三千丈 前田昌道筆 瞑想座禅の画

色紙画賛 直筆 瀧直下三千丈 前田昌道筆 瞑想座禅の画

瀧直下三千丈たき ちょっかさんぜんじょう
瀧がまっすぐに落ちる事三千丈。涼しさを強調し語呂を合わせたもので夏の涼しさを呼ぶ一句

【前田昌道】昌道紹諠(しょうどうじょうせん)
1939年昭和14年 和歌山県に生まれる
1957年昭和32年 花園大学入学
1959年昭和34年 古川大航を本師として得度
1961年昭和36年 鎌倉 円覚僧堂に掛塔し、朝比奈宗源に参禅
1974年昭和49年 大徳寺塔頭瑞峯院 住職に就任
----------------------------------------------------------
【瑞峯院】
天文四年(1535)豊後の大友宗麟が大徳寺91世微岫を開祖として菩提寺とした。
 

   直筆
作者 字:前田昌道筆
たとう紙
注意 メール便不可
   (野目丸ウ・16800)

 

【茶器/茶道具 色紙画賛】 直筆 瀧直下三千丈 前田昌道筆 瞑想座禅の画
商品コード: SG-0100
【茶器/茶道具 色紙画賛】 直筆 瀧直下三千丈 前田昌道筆 瞑想座禅の画

大徳寺塔頭・瑞峰院

関連カテゴリ:
節句の茶道具 > 夏の茶道具
茶道具 > 短冊・色紙・色紙掛/立・飾り扇子(掛/立)
茶道具 > 短冊・色紙・色紙掛/立・飾り扇子(掛/立) > 短冊(画賛) >
茶道具 > 短冊・色紙・色紙掛/立・飾り扇子(掛/立) > 色紙(画賛)
販売価格:13,728
ポイント:1,248Pt