【茶器/茶道具 蓋置 干支「子」】 干支蓋置 青楽 子又は赤楽 土鈴 佐々木松楽作 (干支子 御題望)

蓋置 干支蓋置 青楽 子又は赤楽 土鈴 佐々木松楽作

蓋置 干支蓋置 青楽 子又は赤楽 土鈴 佐々木松楽作

【3代 佐々木松楽】
祖父は京 清水坂に築用
1944年昭和19年 京都府亀岡市生まれ。
1962年昭和37年 3代 松楽を継承
 出口王仁三郎師や大徳寺元11代管長(504世)小田雪窓師(1901~1966)の知遇を得て再び44年亀岡に開窯する。
 2代 昭楽に師事現在にいたる
 

注意
この商品は季節物ですので数量に限りがあります。
メーカーの方で在庫切れになり次第終了となります。
万が一売り切れの場合は、メールにてお知らせいたします。
申し訳ございませんがあしからずご了承下さいませ。

サイズ 青:約直径5.4×高5.3cm
赤:約直径6×高5cm
作者 佐々木松楽作
化粧箱
   (R2(青)301-(赤)302岡・4180)