【茶器/茶道具 抹茶茶碗】 黒仁清写し 桜 手塚石雲作(花蝶窯)

抹茶茶碗 黒仁清写 桜茶碗 手塚石雲作(花蝶窯)

抹茶茶碗 黒仁清写 桜茶碗 手塚石雲作(花蝶窯)

【手塚桐鳳窯】
 花蝶窯の手塚石雲が監修した窯
【手塚石雲(本名 充)】
1942年昭和17年 手塚玉堂の五男に京都に生まる
    師 父玉堂に師事
1971年昭和46年 京都山科で勧修寺窯を開窯す
    還暦を機に大徳寺管長高田明浦老師より
    窯名 花蝶窯、陶名 石雲を拝領
2003年平成15年 京都嵯峨で花蝶窯を開窯
----------------------------------------------
【手塚裕忠】充氏の子
1973年昭和48年 京都に生れる
1996年平成03年 同志社大学経済学部卒
2002年平成09年 京都府陶工高等技術専門校成形科終了
2004年平成11年 京都市産業技術研究所陶磁器コース本科修了
2004年平成11年 花蝶窯 父の手塚石雲氏に師事
 以後個展やグループ展に発表・研鑽中
 

サイズ 約直径12.1×高7.9cm
作者 花蝶窯(手塚充)
木箱
   (H30ス礼大・205200)