【茶道具・茶箱用三点セット 陶器三つ揃(茶碗・振出・茶巾筒)】 刷毛目 竜谷窯 京焼

【宮川香雲:龍谷窯】茶箱用:●陶器三つ揃

刷毛目 竜谷窯 京焼

刷毛目 竜谷窯 京焼 抹茶茶碗
刷毛目 竜谷窯 京焼 振り出し 刷毛目 竜谷窯 京焼 茶巾筒


茶箱用:●陶器三つ揃
サイズ:抹茶茶碗(約直径11.6×高6.2cm)
茶巾筒(約直径3.6×高6cm)
振出(約直径6.5×高6.5cm)
作者:竜谷窯(宮川香雲)
箱:化粧箱

【〇宮川香雲】

【初代 宮川香雲は3代宮川香斎の子供】
※初代宮川香雲が、眞葛 宮川香斎家から分家して龍谷窯を開窯。
【2代 宮川香雲】
※(昭和13年京都府生まれ)昭和55年に襲名。
※2代香雲は、真葛香斉の甥に当たり、6代清水六兵衛に師事
※陶芸家クラブに所属、昭和43年退会し独自に歩む
※昭和57年京都高島屋で襲名展
次代の作家として宮川鉄司氏が作品を制作中
【宮川鉄司】
〇1966年昭和41年12月13日生 龍谷窯二代宮川香雲長男に生
〇1985年昭和60年3月 京都私立東山高校卒
〇1986年3月 京都市立工業試験場終了
〇1987年3月 京都府立職業訓練校終了
〇1987年4月 師:中里重利師に師事
〇1989年4月 師:父の香雲に師事
  同年  倉斗宗覚先生に茶道師事
・・参考資料・・
【宮川 香林】
昭和23年 先代宮川香雲の4男として京都に生
昭和45年 大学卒業後 日本画の高橋和光先生に師事
昭和46年 京都府立陶工専修職業訓練校終了
 ※師:父の指導を受ける
 ※先代蔭山良斎氏、村田陶華氏のもとで修業
昭和56年 独立
 ※紫野大徳寺僧堂 嶺雲老師より「香林」の雅号を頂く
平成02年 国際花と緑の博覧会90政府苑に出品
平成05年 第36回京都上絵陶芸展にて京都市長賞を受賞

【茶道具・茶箱用三点セット 陶器三つ揃(茶碗・振出・茶巾筒)】 刷毛目 竜谷窯 京焼
【茶道具・茶箱用三点セット 陶器三つ揃(茶碗・振出・茶巾筒)】 刷毛目 竜谷窯 京焼
【茶道具・茶箱用三点セット 陶器三つ揃(茶碗・振出・茶巾筒)】 刷毛目 竜谷窯 京焼
商品コード: tyabakoyou3tennsetto-4
【茶道具・茶箱用三点セット 陶器三つ揃(茶碗・振出・茶巾筒)】 刷毛目 竜谷窯 京焼
送料無料
茶箱用茶碗
宮川香雲:京焼き
3点セット
関連カテゴリ:
いまや
いまや > いまや 慶事・無季(逸品茶道具)
茶道具
茶道具 > 国焼茶碗(色絵) > 年中無季(数茶碗)
茶道具 > 茶箱・野立カゴ
販売価格:78,138
ポイント:0Pt