【茶器/茶道具 短冊】 直筆 渓泉清流又は山雲海月情又は清流無間断 前田宗源筆

短冊 直筆 清流無間断又は渓泉清流又は山雲海月情 前田宗源筆

渓泉清流けいせんせいりゅう
渓泉(けいせん)とは谷間に湧く泉。そこから流れ出した細い清流がかすかな音をたてている。深山の閑(しず)かなたたずまい。
語尽山雲海月情かたりつくすかいうんかいげつのじょう
山の心情、雲の心情、海の心情、月の情心、即ち一切のこころと言うのが 山雲海月の情で、この場合、親しきもの同士が胸中の心情を語りつくすさまを表す。
清流無間断せいりゅうかんだんなし
清らかな流れが、絶え間なく続く様。 常に活動する ものは、尊い清流のように、新鮮さを持ち続ける。 不断の努力修行が大切であるの意


【前田宗源】瑞光院 山号を紫雲山
 大徳寺派 赤穂義士遺跡
昭和07年04月10日京都に生
 京都府立第三中学校
 京都府立朱雀高校
 同志社大学経済学部
 京都建仁寺僧堂にて修行
-----------------------------------------------------------
【瑞光院】
京都 紫野 臨済宗大本山 大徳寺派に属する
紫雲山 瑞光院は  慶長18年(1613年)創建。
赤穂 浅野家とは縁があり、46士の遺髪が埋葬されている
 

   直筆
たとう紙
作者 前田宗源筆
注意 メール便不可
   (野輪丸江・3025)
【茶器/茶道具 短冊】 直筆 渓泉清流又は山雲海月情又は清流無間断 前田宗源筆
【茶器/茶道具 短冊】 直筆 渓泉清流又は山雲海月情又は清流無間断 前田宗源筆
商品コード: T-0008*1~T-0008*3
【茶器/茶道具 短冊】 直筆 渓泉清流又は山雲海月情又は清流無間断 前田宗源筆

メール便不可
前大徳寺派

関連カテゴリ:
節句の茶道具 > 6月初夏の道具(新緑・梅雨の季節)
茶道具
茶道具 > 短冊・色紙・色紙掛/立・飾り扇子(掛/立)
茶道具 > 短冊・色紙・色紙掛/立・飾り扇子(掛/立) > 短冊(画賛)
茶道具 > 短冊・色紙・色紙掛/立・飾り扇子(掛/立) > 短冊(画賛) >
販売価格:2,464
ポイント:224Pt
短冊
A  1
B ×
C ×
数量
在庫
0~1