【茶器/茶道具 香合】 竜谷焼き 駒瓢箪 松竹梅唐草 宮川香雲作

香合 竜谷焼き 駒瓢箪 松竹梅唐草 宮川香雲作

香合 竜谷焼き 駒瓢箪 松竹梅唐草 宮川香雲作

【初代 宮川香雲】3代 宮川香斎の子供
 眞葛 宮川香斎家から分家して龍谷窯を開窯
【2代 宮川香雲】
1938年昭和13年 京都府生まれ
1980年昭和55年 襲名
 2代 香雲は、真葛香斎の甥に当たり、6代 清水六兵衛に師事
 陶芸家クラブに所属、昭和43年退会し独自に歩む
 昭和57年 京都高島屋で襲名展
 次代の作家として宮川鉄司氏が作品を制作中
 

サイズ 約高6.3×横7.4×縦4.3cm
作者 宮川香雲作
木箱
炉の時期全体・正月頃
   (り)
(168000)