【茶器/茶道具 掛軸(掛け軸)】 横軸 笑相見呵々 小林太玄筆

掛軸 横軸 笑相見呵々 小林太玄筆

掛軸 横軸 笑相見呵々 小林太玄筆

掛軸 横軸 笑相見呵々 小林太玄筆


笑相見呵々あいみてかかとわらう
顔を見合わせた瞬間、心の底まで知り合った者同士が、相会して笑い合ったり喜び会ったりすること。

【小林太玄】黄梅院 大徳寺塔頭
1938年昭和13年 奉天生まれ
1961年昭和36年 花園大学卒業.
 相国僧堂に掛塔 大津暦堂に参禅.
1975年昭和50年 大徳寺塔頭 20世 黄梅院に就任
 


サイズ 約横幅59×長118cm
作者 小林太玄筆(箱書付)
木箱
   (有大・83490)