【茶道具・釜用敷板・長板/お棚】 大板 真塗(木製) 戸塚富悦作 (約角42cm×厚1.8cm)

大板 真塗(木製) 戸塚富悦作 (サイズ:約四方42cm角)

・・・・・<参考資料:茶道辞典より>・・・・・
【大板:長板を2つにした大きさで約42センチ四方です】(秋の名残りの頃の道具)
●扱いは、運び点前とおなじですが、ただ柄杓、蓋置きは、板の上に置きます。
一、柄杓は大板の上に風炉の正面に真横に引く。竹台子や、長板の一つ飾りと同じです。棚ですので蓋置きは、竹を使いません。
一、右手で蓋置を大板の上、左手前に置く。-(蓋置正面は右向き客付にする。)-
☆「注意:大板には小風炉、小板には大風炉を取合わすのを慣いとする。」
 板が大きいので、左側のへりとの間は、畳の三目くらい、小さい畳なら一目でもよい。大板に据える風炉は、腰のはらない比較的小ぶりのものが好まれている。
☆☆(別に半板:長さ一尺四寸、幅一尺二寸、厚さ六分のものと、一尺四寸四方のものがあり、前者は長板を二分した寸法で特に半板と称する。・・広間の床の花入の薄板代わりに利用できる。・・)半板は、(表千家)では、中置きには用いないので注意していただきたい。☆☆

配送●12:00までのご注文で翌日お届け予定(九州~関東まで)●
午前中注文:当日発送対応は宅配便のみ(メール便不可)
サイズ約角42cm×1.8cm
作者戸塚富悦作
(漆 真塗大板)紙箱
  (仕吉輪大・16910)
備考名残の時期の道具(中置水指の頃)
【茶道具・釜用敷板・長板/お棚】 大板 真塗(木製) 戸塚富悦作 (約角42cm×厚1.8cm)
商品コード: kamayousikiita-10
【茶道具・釜用敷板・長板/お棚】 大板 真塗(木製) 戸塚富悦作 (約角42cm×厚1.8cm)
送料無料
約角42cm×厚み1.6cm
:秋(名残りの頃:中置の道具頃)
関連カテゴリ:
茶道具
茶道具 > 釜用小板・花入用敷き板
販売価格:13,750
ポイント:1,250Pt