【茶器/茶道具 掛軸(掛け軸)】 小巾 一行画賛 秋声天地間 福本積應筆 雁に月 上村米重画 

掛軸 小巾 一行画賛 秋声天地間 福本積應筆 雁に月 上村米重画

掛軸 小巾 一行画賛 秋声天地間 福本積應筆 雁に月 上村米重画


秋声天地間しゅうせいてんちのかん/しゅうせいてんちのあいだ
空には雁の鳴く声が響き、地上には冷たい秋風がそよぐ。どこかしこも秋一色。寂寞(せきばく)とした秋の景色と、それを見やる静かな心境を詠っている。


【福本積應】大徳寺派 招春寺
1930年昭和05年 京都生まれ
 大徳寺塔頭養徳院、宗應和尚に就き得度
 大徳寺派元管長・清涼軒歓渓老師の弟子となり、美濃 虎渓僧堂にて修業
1954年昭和34年 招春寺住職拝命
1975年昭和50年 宝林寺兼務住職、宗会議員拝命
 宝林寺を後任住職に譲り、現招春寺住職
 宝林寺を後任住職に譲り、現招春寺住職

サイズ約幅29.6(本紙25)×高170cm
作者字:福本積應筆
画:上村米重画
木箱
  (輪吉大・64800)
【茶器/茶道具 掛軸(掛け軸)】 小巾 一行画賛 秋声天地間 福本積應筆 雁に月 上村米重画 
【茶器/茶道具 掛軸(掛け軸)】 小巾 一行画賛 秋声天地間 福本積應筆 雁に月 上村米重画 
商品コード: kakeziku-129
【茶器/茶道具 掛軸(掛け軸)】 小巾 一行画賛 秋声天地間 福本積應筆 雁に月 上村米重画 
送料無料
前大徳寺派
月下雁の図
関連カテゴリ:
節句の茶道具 > 9月9日、重陽の節句(菊)
節句の茶道具 > 秋 (9月14日、お月見)
節句の茶道具 > 紅葉・11月、口切りの茶道具
茶道具 > 掛軸・関連用品 > 一行 > 画賛
茶道具 > 掛軸・関連用品 > 一行 > 画賛 >
販売価格:50,544
ポイント:4,680Pt